海外のFXはハイレバが当たり前!

海外FX会社では、ほとんどのブローカーで100倍以上のレバレッジでの口座開設が可能です。

100倍以上と聞くと、そのあまりのハイレバレッジに二の足を踏みそうになる人もいるでしょう。もしくは、そんな大きすぎる取引で成功するわけがない、非現実的だと感じる人もいるかもしれません。

しかし、私の知り合いには勝率が高そうなときに海外FX会社を通じてハイレバレッジでの取引をし、たった1カ月で100万円を1,600万円に増やした人もいます。

このように、海外FX会社であればハイレバレッジでの取引ができるため、ここ一番で大きく勝負したいときに利用すれば莫大な利益を得ることも可能です。

ハイレバレッジというと、どうしても一方向に大きくトレードするハイリスク・ハイリターンのギャンブルのようなイメージを抱かれてしまいがちです。

もちろん、きちんとした分析や資金管理なしに手を出すのは問題ですが、使うポイントさえ間違えなければ、トレードの際に有効に作用するものでもあるのです。

海外FX会社は国内の会社に比べて口座開設が面倒そう、と思う人もいるでしょう。実際に、「英語ができないから」「海外だと、なんとなく不安」といった声もよく聞きます。私自身も、海外FX会社との英語でのやり取りにストレスを感じることもありました。

しかし、今ではオンライン上で10分もあれば簡単に口座開設ができるようになりました。また、その取引規模の大きさから、日本人は無視できないマーケットであるとして、有力な日本語サポートを設けているFX会社も多いです。

もう「英語ができないから、海外FXはちょっと……」と敬遠する時代ではなくなったのです。事実、まったく英語がわからなくても海外FX会社を利用している人は大勢います。

この本を執筆している2014年5月現在は、方向感の出にくい相場だといえます。その傾向は、しばらくは大きく変わらないでしょう。だからこそ、現状打破のためにも海外FX会社を試してみてください。

では具体的にどの業者を選ぶかについてですが、【2020年最新】プロトレーダーが選ぶオススメの海外FX業者 BEST7という記事を参考にしながら選ぶと良いでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク